スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャケット買いました
足はまだ完治していませんが、近頃は買い物や通院に原付を使っています。
原付でもバイクを運転している事には変わりありません。

という事で、パッド入りのちゃんとした(?)ジャケットを買いました。


SPIDI



買うとき、薄々気付いていた事がありました。
でも、着てみて違和感は無いし、着心地もバッチリだし、コレに決めました。

買ってから英語で書かれたタグを良く読むと・・・



やっぱりLadies



まぁ、問題なく着れてるのでOKです。

「L」だし、女性向けの色じゃ無いし、売れ残ってたのかな・・・
去年モデルなので半額でした。

とにかく、ライダーのマナーとして、暑くてもコレを着て原付に乗ります!!
スポンサーサイト
もう繰り返さない
ご無沙汰しております。
スバルです。

足が痛いです(´`)

実は去る五月一日未明、
こちらが環八を直進中に、対抗車線の右折車が入って来てしまい衝突事故に遭いました。
典型的な右直事故です。

急ブレーキをかけたが間に合わず、僕は相手の車の前輪辺りにぶつかり、ボンネットの上を転がって向こう側に落ちました。

事故図

アスファルトに落ちた後最初に頭に浮かんだのは、その次の日から予定していた北海道旅行の飛行機の事でした274

その時乗っていたBanditは、フロントフォークが二本とも折れ、ホイールは割れ、エキパイとラジエーターが潰れたそうです。
つまり、全損で廃車です(T_T

そのまま都内の病院にしばらく入院しましたが、今は仕事にも通っています。
実質重傷だったのは右足だけで、骨折はないんですが、二ヵ月近く経つ今も、傷口が塞がっていません。
ブレーキ痕から、その時の速度は50km/h程度と判断されました。
もっと出していたらこんなもんじゃ済まなかったでしょう282





過失割合は1:9くらいになるようで、Banditの購入費はほとんど戻ってきそうです。
金銭的にはどっこいです。

が、失ったモノと時間はそれ以上に大きいです。。。

相手のドライバーは、免許取得1年目の学生でした。
僕の右後方(?)に併走していたトラックの方に注意がいっていたようで、衝突直前までバイクが来ている事に気付かなかったようです。

入院していた病院には、ほぼ毎日様子を見に来てくれました。
処理上、僕は被害者という事になっていて、普通なら「帰ってくれ!」とか「なんてことしてくれた!!」って事になるのかもしれません。
けど何故かそんな気持ちは沸き上がってこなくて、むしろどう反応すべきなのか困ってしまいました。

たぶん、「まさか来ないだろう」という"だろう"運転をしていた否が僕にもあり、これはもうお互いの不注意による事故だろうという認識が頭にあったからだと思います。

それにしても、、、
2008/9/13に左折巻き込み事故、2009/1/25に椿で単独転倒、そして2009/5/1に右直事故と、、、

事故りすぎだよ!!

本当、10年目になるライダーとして情けないです。
「事故るヤツはよく事故る。」と言われますが、その通りなのかもしれません。
これだけ続けば、自分は事故るヤツなんだと認識せざるを得ません。

何がいけないのか、自分の性格に問題は無いのか、見直さないといけません。
右折車は怖いです、交差点は怖いです、バイクは気付いてもらえません。
スピードを10km/h落とすだけで生存率は大分上がります。

今後は装備をガッチリ堅め、交通安全講習を受けに行こうかと本気で考えています。



そうです、まだ乗る気でいます。
次があったら、その時は死ぬとか、下半身不随とか、ただじゃ居られない気がします。
だから、残りの人生もう二度と事故らない所存です。

まずは、保険金で装備を・・・
Buellが帰ってきた!
長らく入院していたBuellが戻ってきました。
5ヶ月ぶりくらい?

おかぶえる


久々にまたがってみると、ちっさ!!
すごいコンパクト。そして軽い。

Banditから比べると、原付にまたがったような感覚でした。
走り出してみると、軽い車体に厚いトルクでとても軽やか。

そして、曲がらない(汗)
国産とは明らかに違うハンドリングに戸惑いました。
雨だったからか、思い切り良く倒すことが出来ず。
そんな強ばったカラダで乗っていると、全然曲がってくれませんでした。
でももうこけるわけにはいかない!!

Buellの修理費は83万円ほどかかったようです。(相手の保険屋さん払い)
やたら高いと思って明細を見ると、関係ない所まで直ってました(汗)

実質破損したのはメーターとハンドル周りだけだったんですが…

マフラー、ラバーマウント、ステップ&シフト類、外装パーツが新品になっていました。
そして何故かエキパイが鏡面加工してある!?

キラキラエキパイ

なんだかお得でした(*゜ー゜*)v

明日は有給とって、Buellのユーザー車検に行ってきます。
ただいま、行ってきます
金曜日の夜、韓国から戻ってきました。

韓国、良かったです。

個人的には韓国>台湾でした。

料理が日本人の舌に合うものが多く、自然に美味しいと思えるものが多かったです。

それに街も、人の服装も小綺麗にまとまっていて、気質が日本人に近いような気がしました。
どことなく80年代頃(?)の、まだ成長期真っ只中の日本の、キザや大げさな振る舞いが普通に受け入れられる雰囲気を感じました。
「バカバカバカぁ~」(?)と言いながらオトコの人の胸をたたくオンナの人が居たり。

「ありがとう」という時、胸に手をあてたり。

人当たりも、日本人と分かっても毛嫌いされる事は全然無くて、とても優しく接してくれる人が多かったです。

今ウォン安なので、オススメです!!

と、なんだか遊んできた見たいですが(汗)


そして今日から、また台湾へ行ってきます。
原チャリ天国、台湾です!

日本で見たことが無い、海外仕様の車種がいっぱいあるんですよ~!

きっとパワフルなんだろうなぁ。
こけました。。
先週出張から帰り、久々にすごくバイクに乗りたくなり、寒いのもおかまい無しに椿行ってきました。

結果

ぼろっ

こけました(汗)(泣)

午後3時過ぎ?
そろそろ日が傾きかけてるなぁ~って頃に椿を下り、始めは恐る恐る…だったんですが、、
折り返し地点まで来て、ラウンジに向けて戻る頃

あれ、案外グリップするなぁ?

と、ちょっとずつペースを上げてしまいました。
思い返せば、調子に乗っていました。冬の路面をナメていました。。
後で見たら気温は-2℃でした。

左コーナーでツルっっと後輪が滑り~~~
地面に到達するまえに「あっ、コレやっちゃった~~。ゴメンっっ」なんて思ったような~~~
がっしゃーっん!

腰から冷たい地面に落下しました。

カラダの方はすり傷と打ち身?程度で、全然元気です。
バイクは…・゚・(ノД`;)・゚・

ぷらーん

右から倒れたので、マフラーのブラケットが折れテープでツルしてます。

タンクも右側がベコベコ (/□≦、)

ぐしゃ・・・

応急処置で走れるようにして、自宅すぐ近くのバイク屋さんへ。
フロント周りはカウル、フェンダーが割れ、ハンドル曲がり、ラジエターが潰れ、
タイヤとフォーク以外ほとんど交換です。

いくらかかるのやら…

でも直して、必ずまた乗ります。

そして、ごめんなさい。
完全に調子に乗っていました m(_ _;)m

これも良い経験として、ココロに刻んでおきます。
忘れるなよ!自分!!
Copyright © Tourist ~タビビト~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。